記事一覧

海洋保全に積極的な高級時計ブランドによる海の神秘を捉えた写真作品を称えるアワード

現存する世界最古のウオッチブランドは、「オーデマピゲ スーパーコピー」の活動を通して海洋環境保全の重要性を啓発している。今回、この尊いアクションの一環である「フィメール フィフティ ファゾムス アワード」の女性受賞者と、「オーシャン フォトグラファー オブ ザ イヤー2022」の受賞者を発表。海の神秘を捉えた美しい写真作品の数々も公開された。© Ben Thouard世界初のモダンダイバーズウオッチを発明して以降、海との繋がりを絶やさずに今日へ至る「フィメール フィフティ ファゾムス アワード」の女性受賞者と「オーシャン フォトグラファー オブ ザ イヤー2022」の受賞者たちが発表された「ブランパン オーシャン コミットメント」の一環として、ブランパンと「オーシャン フォトグラファー オブ ザ イヤー(OPY)」とのパートナーシップは締結「オーシャン フォトグラファー オブ ザ イヤー(OPY)」では、海の美しさへの意識向上、生態系と海中現象の科学調査、そして海洋保護区(MPA)設立などの具体的な海洋保護対策の実施という3つの異なる柱から構成されているブランパンCEOのマーク A. ハイエック氏自身、幼少時代からダイビングに熱中。水中での神秘的な出会いを写真に残そうと、自らもカメラを手に活動している。そんな彼も審査員として参加しているブランパンのアイコンウオッチ「フィフティ ファゾムス」は、1953年に世界初のモダンダイバーズとしてデビューした。当時ヒトが潜れると考えられていた限界水深の50ファゾムス(1ファゾムがおよそ1.8288メートルで、約91メートル)の防水性能、読み取りやすいブラックダイアル、潜水時間を計るためのスケール付き回転ベゼルなど、現在では一般的になったダイバーズの基本性能を備え、フランス海軍の特殊部隊から職業ダイバーまでが絶賛した。そんな海と深い関わりを持つブランパンは、海洋環境を守ることを責務と考えているようだ。これを世に知らしめる活動のひとつとして行われている「オーシャン フォトグラファー オブ ザ イヤー(OPY)」では、才能ある写真家が世界中の海で撮影した水中写真がエントリーされた。ここから、ブランパンと『Oceanographic Magazine』誌によって選出され、ブランパンが授与する「フィメール フィフティ ファゾムス(FFF)」賞を含めた本アワードの全部門の受賞者が先日発表された。これと並行し、2022年10月27日までテムズ川沿いのザ・クィーンズ・ウォーク(ロンドン)で野外展示会を開催。受賞者の写真作品を公開している。OPYは、海の美しさとその儚さについて人々の意識を高めることを目的に、感動を呼び起こす水中写真を表彰している。2022年度の本アワードは、著名なフォトグラファーとビデオグラファーで構成される委員会により審査。2022年度OPYの応募数は、全部門を合わせて5000件以上(2022年度は約3000件)に上る。ワイルドライフ、ファイン・アート、コンサベーション・ホープ&コンサベーション・インパクト、アドベンチャー、ポートフォリオ、ヤング、ヒューマン・コネクションの各部門受賞フォトグラファーは順に、ラファエル・フェルナンデス・カバリェーロ(スペイン)、マイク・スペンサー(イギリス)、ニコラ・レミ(フランス/オーストラリア)、シモン・ロレンツ(ドイツ)、トム・セント=ジョージ(イギリス/メキシコ)、マティ・スミス(イギリス/オーストラリア)、リュウタ・オガワ(日本/イギリス)、スティーブ・ウッズ(イギリス/カナダ)となっている。最優秀賞である2022年度OPY賞を授与されたのは、ベン・トゥアール氏(フランス)。フランス領ポリネシア出身の同氏は、世界屈指の巨大波「チョーポー」に挑むサーファーを捉え、その息を呑むような写真により満票で見事選出された。一方、今回で創設2年目を迎えるFFFアワードの受賞者には、オーストラリア人フォトグラファーのブルック・パイク氏が選ばれた。同部門は海中世界に対する女性の視点の共有を後押しする目的で2022年に設立され、今年は前年のおよそ2倍の応募が集まったという。FFFアワードの規定に基づき、彼女の作品にインスピレーションの源を感じ、海洋に関するコミットメントを評価する推薦者によって事前にコンテストにノミネート。次に、FFFにノミネートされた他の候補者同様、OPY審査員に加えて、社長兼CEOのマーク A. ハイエックが率いるブランパン代表団により、合計10枚の写真から成るポートフォリオの審査が行われた。ブルック・パイク氏は、海中の美しさを写真におさめるダイバー兼フォトグラファーであり、海洋保全家としても活動している。まさに豊かな海を保護する必要性の意識向上に奔走しているヒトなのだ。彼女と作品に敬意を表し、ブランパンから「フィフティ ファゾムス バチスカーフ」が賞品として贈られた。このモデルはサンバースト仕上げが施された美しいブルーダイアルが特徴で、直径38mmのステンレススチールケース、セラミック インサートを使用した逆回転防止ベゼル、そしてマニュファクチュールムーブメント「キャリバー 1150」を搭載する本格ダイバーズ。シースルーバックから眺められるゴールド製ローターに、「Female Fifty Fathoms 2022」の特別な刻印が施されている。ブランパン「フィフティ ファゾムス バチスカーフ」 Ref.5100-1140-O52A 125万4000円/自動巻き(自社製Cal.1150/シリコンヒゲゼンマイを使用)、毎時2万1600振動、約100時間パワーリザーブ。ステンレススチールケース、セラミック インサートのサテン仕上げステンレススチール製逆回転防止ベゼル(リキッドメタル®目盛りスケール)、ファブリックストラップ。直径38mm、厚さ10.8mm。30気圧防水。

激安価格!オメガ シーマスター コーアクシャル アクアテラ クロノメーター 231.28.34.20.55.002

オメガ シーマスター コーアクシャル アクアテラ クロノメーター 231.28.34.20.55.002

ホワイト・マザーオブパールダイアルに12ポイントのダイヤモンドとピンクゴールドベゼルには一周ダイヤセッティングを施したラグジュアリーモデルです。

ムーブメントには50時間のパワーリザーブを確保し、テンプには新素材のシリシウム製ヒゲゼンマイを取り付けたフリースプラングシステムを採用した自動巻きキャリバー8520を搭載します。

型番 231.28.34.20.55.002

機械 自動巻き

材質名 ステンレス・ピンクゴールド

ブレス・ストラップ ストラップ

宝石 ダイヤモンド

タイプ レディース

カラー ホワイト

文字盤材質 シェル

外装特徴 シースルーバック

ケースサイズ 34.0mm

ロレックス デイデイト 118235FA


人気のエバーローズゴールド仕様のデイデイトです。

高級感がありながら、イエローゴールドの様な派手さはなく、優しい雰囲気を併せ持ちます。

割金にプラチナが使用されており、ケースが変色しにくくなっているのも、実用性を重視するロレックスらしいこだわりではないでしょうか。

カテゴリーロレックス デイデイト(N品)

型番118235FA

機械自動巻き

材質名ピンクゴールド

宝石ダイヤモンド

ルビー

タイプメンズ

文字盤色チョコレート

ケースサイズ36.0mm

機能デイデイト表示

付属品内・外箱

ギャランティー

 


ロレックスロレックスコピー オイスターパーペチュアル デイトナ 116528


ロレックスロレックスコピー オイスターパーペチュアル デイトナ 116528

タイプ 新品 メンズ

型番 116528

機械 自動巻き

材質名 イエローゴールド

文字盤色 ブラック/シャンパン

外装特徴 タキメーターベゼル

ケースサイズ 40.0mm

ブレス内径

【測り方】 約18.5cm

機能 クロノグラフ

付属品 内 外箱

ギャランティー

コメント一覧

腕時計購入でウォッチ 2023年12月01日(金)11時23分 編集・削除

モンブランは、2023年7月5日から30日の間、全国のブティック及び正規販売店にて「モンブラン

腕時計 速報 2023年12月12日(火)05時02分 編集・削除

腕時計 速報は、最新の腕時計に関する情報やニュースを指します。新製品や限定モデルの情報を迅速に知ることができます。

ビジネスシーンに合う URL 2024年01月19日(金)12時17分 編集・削除

夏のビジネスウェアにマッチする時計のスタイリングと選び方

スーパーコピー 時計 URL 2024年01月20日(土)17時40分 編集・削除

時計愛好者の皆さん、こんにちは!今回は、スーパーコピー時計についての興味深い話題をお届けします。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー